*

2014年10月

小さな親切、余計なお世話

「金をかけて〜してやっているのに言うことを利いてくれない」そういうことを言うひとがいる。ちょっぴりしか関係がない立場の第三者でも、聞いていて辛い。「言うことを利いてくれないのは、わざとだ」「俺に悪意をもっている」などというセリフが飛び交う。ただし、肝心の「金をかけて〜してやっている」の「〜」の部分は相手の意向を完全に無視。相手から頼まれてもいないのに、自分の思い込んでいるところの親切をやって、感謝を強要する。きっと、この手のタイプは世界中の色々な場所にいるのだろう。お金が必要 急ぎ

布団が雨でびしょ濡れになって大慌てでした

朝からとても天気が良かったので、久々にお布団を干して出かけました。 天気予報では1日中晴れだったので、夕方に帰って取り込めばいいと思っていましたが、なんと正午過ぎに雨が降ってきたのです。 友人と買い物をして、外の見えるテラスでランチをしていたのですが、友人に事情を話して慌てて帰宅しました。 お布団はびしょ濡れとまではいかないまでも、かなり雨を吸って重くなっていました。自分も濡れながら一生懸命取り込んで 乾いたバスタオルで拭いてみましたが、とても夜寝るときに使える状態ではありませんでした。 仕方ないので、押入れから布団乾燥機を取り出してきて乾かす羽目に。それでもなかなか乾かないので、何度も布団をひっくり返したりして 早く乾くように工夫してみました。焼け石に水ですが、ドライヤーも当ててみました。 それでも中まではなかなか乾かず、しかも妙な匂いまでしてきたので、途中で諦めて布団を洗えるコインランドリーに持ち込みました。 洗濯30分、乾燥に1時間くらいかかりましたが、なんとか綺麗になりました。 夕飯を作る暇がなかったので、その日はお惣菜を買って済ませました。天気予報をちょっと恨んだ1日でした。 中古車査定 高額査定GOD